パソコンでできること一覧!!様々な使い方

パソコン基本

こんにちは、ケンティです!

大学進学時や社会人になったときに、自分用のパソコンを買う人も多いのではないでしょうか。

しかし、そのパソコン持て余していませんか?

せっかく高性能のパソコンを買ったのに、結局レポート書いて調べ物するだけになりがちです。

今回はパソコンの様々な使い方」を話していきます。

 

一般的な使われ方

パソコンの一般的な使用目的について書きます。スマホと同じような使い方が多いです。

ネットサーフィン

インターネットで分からないことや、知りたいことを検索します。パソコンで見ると画面が大きく、一度に見れる情報が多いため、たくさんの情報を見比べる事ができます。「GoogleChrome」や「Safari」といったブラウザを使用してインターネットを利用することができます。

資料作成

大学でのレポートや、会社で使う資料を作る際にパソコンを良く使います。

文書作成はWord

表計算はExcel

スライド作成はPowerPoint

パソコンを少し使った事があるなら誰もが知っているツールです。

他の使われ方

調べ物や資料を作成する以外にもパソコンは活躍します!以下のようなパソコンのスキルがあるとパソコン一つで収入を得ることも可能です。

プログラミング

最近良く「プログラミング」という言葉を耳にします。プログラミングというのはプログラムを作り、人間が意図した処理をコンピュータに行わせることです。プログラミングをしたことがない人にとっては、イメージしにくいのではないでしょうか。当サイトではパソコンを使って何かしら作って見る記事を多数書く予定です。プログラミングを扱う記事も書くので是非見てみてください。

画像・動画編集

Youtuberも画像や動画を編集しています。「Adobe Illustrator」や「Adobe Premiere」といったツールを使ってイラストを作ったり、画像や動画を作成することができます。