パソコンとスマホはココが違う!それぞれのメリットとデメリット

パソコン基本

こんにちは、ケンティです!

「パソコンは持ってるけど、スマホでいいやん」

という方も少なくないのではないでしょうか。

パソコンとスマートフォンの違いを話していきます!

パソコンはココがいい!!

画面が大きい

パソコンを普段使わないひとにとっては、「画面が大きいだけ?」と思うかもしれません。しかし、画面が大きいとたくさんの情報を比較しながら得る事ができます。例えば、Amazonでショッピングする場合たくさんの商品を一度に比較することができ、スムーズに買い物ができます。コレがスマホだった場合、さっきの商品はどこだっけというように、複数のものを見比べることが困難です。パソコンだとストレスフルに操作することができます。

重たい処理が可能

コンピュータの性能はパソコンの方が基本的には高いため、本格的な動画編集など、容量の大きく処理に時間のかかる作業はパソコンでないとできません。また、パソコンでしか扱うことのできないツールも多数存在します。

スマホの良いところ!!

持ち運びできる

持ち運びに関しては圧倒的にスマホが便利です!パソコンだと大きく、開くのにスペースが必要ですが、スマホだといつでもどこでも操作可能です。また、スマートフォンは基本的にWi-fiに繋がず使用できます。パソコンだと電波が飛んでいる場所にいないとほぼ無力です。スマホ便利すぎる、、。

直感的な操作が可能

基本的にタッチするだけの操作です。普段よく使う分操作にも慣れており、簡単に扱うことができます。一方パソコンは基本的にキーボードで入力する必要があり、慣れるのに時間がかかりってしまいます

パソコン VS スマートフォン

まとめると

スマホは、高度な処理はできないが、いつでもどこでも使用可能

パソコンは、大きく扱いづらいが、操作に慣れると画面が大きく高度な処理が可能で便利

 

パソコンの使い方については以下の記事も参考にしてください

パソコンでできること一覧!!様々な使い方