筋トレ中のビールはNG?!

筋トレ常識

僕は今90日間の筋トレにチャレンジ中です!しかし友達に誘われ、居酒屋に行きビールを飲んでしまいました!

アルコールは筋トレに良くないと言われていますが、人との付き合い上、断れないことも多いのではないかと思います。だけど飲んだら筋トレが台無しです。この記事では、

筋トレ中のアルコールはなんで良くないの?

筋トレ中でも、どうしても飲みたい、、。

という疑問や悩みを解決します。

アルコールがだめと分かっていながら飲んでしまう方はこちらを見てみてください。

アルコール摂取のデメリットだけ書いてみた!
筋トレ中でも、飲みに誘われたり、お酒が大好きでついつい酒を飲んでしまう方もいると思います。 ...

 

アルコールがだめな理由

アルコールによって筋トレ効果が減ってしまいます。理由は以下

アルコールによって筋肉が分解される

飲酒するとこで分泌されるホルモンで、コルチゾールというものがあります。これは精神的なストレスや肉体的なストレスを感じたとき、限度を超えた飲酒をした時に分泌されます。このホルモンには筋肉を分解する作用があり、筋トレ効果が減ってしまいます。

筋肉増強の妨げ

筋肉増強に欠かせないホルモンでテストステロンというものがあります。テストステロンには筋肉生成作用があります。しかし、大量の飲酒をすることでこのホルモンの分泌が低下するようです。つまり、上手に筋肉増強することができなくなってしまいます。

 

どうしても飲みたい人は

筋トレもしたいけど酒も飲みたいという方も少なくないと思います。僕もそうです。では筋トレをして酒も飲みたい人用に、最低限気をつけておきたいことを書きます。

飲みのタイミング

せっかく筋トレしてもアルコールを摂取すると筋トレ効果が減ってしまいます。筋トレする日と飲みに行く日は分け、筋トレした日は飲みに行かないようにしましょう。また、飲みに行ったら〆といってラーメンやデザートを食べることもあると思いますが、可能であれば控えましょう。

酒の種類

どうしても酒を飲みたい場合、ワインや日本酒、ビールなどの醸造酒はさけ、糖質の少ないウイスキーや焼酎などの蒸留酒を飲むようにしましょう。蒸留酒だからといって飲みすぎるのは避けるべきです。

 

上手な断り方

飲みに誘われた!断りにくい!でも筋トレ効果が、、。ということもあると思います。そこで誘われたときの断り方を紹介します。ぜひ活用ください。

1.高校同期が遊びに来てます

普段会えない人と会う予定をでっちあげます。高校同期や親戚が来るとこにしておきましょう。誘われた相手と会う機会が多い場合、ほぼ通ります。「高校同期の写真見せて」と言われた時用に、事前に昔撮った同期の写真を探しておきましょう。

2.酒飲めないです

初めて会う人とご飯に行く時に活躍します。酒が飲めないことを伝えると、居酒屋などは避けられると思います。それでも酒を飲むことになり「あれ、酒飲めないんじゃなかったっけ」と言われたら「顔に出ないタイプです」というのを忘れずに

3.焼き肉にしましょう

筋トレに悪い居酒屋ではなく、筋肉をつけるために焼き肉にいきましょう。ご飯自体を断るのではないので、相手に悪い印象を与えずアルコールを避ける事ができます。

 

どうしても飲んでしまう、、

誘いを断れない!または、お酒大好き!ついつい飲んでしまうという方に、筋トレ中酒を飲むことのデメリットだけを書いた記事を紹介します。

アルコール摂取のデメリットだけ書いてみた!
筋トレ中でも、飲みに誘われたり、お酒が大好きでついつい酒を飲んでしまう方もいると思います。 ...
タイトルとURLをコピーしました